グローバル社会での活躍をサポート

TOEIC SQUARE

TOEIC SQUAREトップ > 教材・サポートツール > おすすめ教材ストア > TOEIC Speaking & Writing 公式テストの解説と練習問題

TOEIC Speaking & Writing Testsの受験準備に最適な1冊が登場!

2015年12月発売

  • 本番と同様のクオリティーで練習できるから 本番のテストで実力が発揮できる
  • 正しく伝わる解答例・表現例が満載だから 使える英語が着実に身につく
TOEIC Programの公式教材に、TOEIC Speaking & Writing Testsの教材が新登場。テストの準備に、また実践的な場面でのコミュニケーション能力向上に役立つ充実の内容です。
  • TOEIC Speaking & Writing 公式 テストの解説と練習問題
  • A4変型判 304ページ オーディオCD 2枚付き 定価: 本体2,800円+税 ISBN:978-4-906033-47-8

ご購入はお近くの書店、生協まで。

ご購入はお近くの書店まで

Googleマップで近くの書店を探す

※書店によっては、取り扱いのない場合もございます。

本書の特長 公式クオリティーの問題でテストの準備をしながら、伝わる英語力を身につける
本書の特長 公式クオリティーの問題でテストの準備をしながら、伝わる英語力を身につける

Point1 テストで発揮できる実力を養う4つのステップ

4つのステップで段階的に準備を重ね、無理なく実力を養います。

  • Step1 TOEIC Speaking & Writing Testsについて テストについて知る
  • Step2 トライアルテスト テストを体験する Unit1
  • Step3 詳しい解説と練習 問題形式についてより詳しく理解・練習する Unit2
  • Step4 実践テスト 理解をもとに再挑戦する Unit3
4ステップについての詳細はこちら >

Point2 本番のテストと同様のクオリティーで学習できる

本番のテストと同じクオリティーのテスト問題で予行練習できるから、テスト当日にも落ち着いて実力を発揮できます。

1 ETSが作成したテスト問題を、充実の5回分掲載 Unit 1:トライアルテスト…1回分 Unit 2:1の解説と練習問題…2回分 Unit 3 実践テスト…2回分 2 TOEIC公式ナレーターによって録音されたDirectionsと設問の音声を収録 さらに、テスト画面のレイアウトを忠実に再現。操作方法やテストの流れを図解!

Point3 解答作成のコツをつかむ

すべての問題にテスト開発機関であるEducational Testing Service(ETS)が作成した、最も高い採点スケールに相当する解答例を掲載しています。さらに問題形式ごとに解答作成までの考え方やポイントを詳しく解説しているので、学習した内容を実践のテストに生かすことができます。

解答のプロセス

解答作成の各段階での注意点やヒント

問題形式全体に関わる注意点やヒント

解答作成の流れや時間の使い方など、受験に有効なポイントも解説

Point4 正しく伝わる英語表現が満載

すべての問題に掲載されている、最も高い採点スケールに相当する解答例と豊富な表現例は、「正しく伝わる表現方法」の学習素材として最適です。
テストに向けての準備しながら、実践的なコミュニケーション能力の向上が図れます。

1 バラエティに富んだ伝え方・書き方で作成された解答例を掲載 2 解答例以外にも、表現例を豊富に紹介、解説

本書の構成 テストで発揮できる実力を養う4ステップの実践型プログラム
本書の構成 テストで発揮できる実力を養う4ステップの実践型プログラム

TOEIC Speaking & Writing 公式 テストの解説と練習問題では、TOEIC Speaking® & Writing Testsの問題形式についての理解から実践まで、4つのステップで無理なく学習をすすめることができます。

  • Step1 テストを理解する
  • Step2 トライアルテスト テストを体験 | Unit1
  • Step3 詳しい解説と練習 各問題形式について知る、理解する、練習する | Unit2
  • Step4 実践テスト 理解を元に再挑戦!実際のテストに備える | Unit3

step1 テストを理解する

テストを理解する

まずは、TOEIC Speaking & Writing Testsの特長や問題形式などについて詳しく理解します。

step2 トライアルテスト | Unit1

テストを体験する

Step1でテストへの理解が深まったら、どんなテストなのか、トライアルテストを使って体験してみましょう。

Point!

解答する際は、お手持ちの録音機器とパソコンを使って解答していただくと、あとで見直すことができます。

トライアルテスト

step3 詳しい解説と練習問題 | Unit2

問題形式を知り、解答のポイントを理解して、解答作成の練習をする

Step2のトライアル問題をもとに、テストの問題形式についてさらに詳しく知り、解答作成のヒント、使える表現などを学びます。さらに、学んだ内容を生かして、本番形式の問題で練習しましょう。

1

評価の基準や採点ポイントを掲載

各問題形式の設問数と解答時間、より高い採点スケールに評価される解答の条件や採点のポイントについても、詳しく解説しています。

ポイントを押さえて、より伝わりやすいアウトプットを練習して、テストの本番にも落ち着いて実力を発揮しましょう。

2

解答作成までの考え方やポイントを詳しく解説

Unit1のトライアルテストの設問を使って、解答作成の手順のほか、伝わる解答を作成するためのヒントや注意点などを紹介しています。

問題を解くにあたっての流れや考え方を学ぶことで、自分のレベルに合わせて無理なく実践に生かすことができます。

3

実際のコミュニケーション場面でも役立つ多数の表現を掲載

全ての問題には、最も高い採点スケールに相当する解答例と詳しい解説が掲載されています。また、別の問題や実際のビジネスシーンでも活用できる、幅広い表現例も多数掲載しています。

4

練習問題を掲載

各問題形式ごとに練習問題をテスト2回分づつ掲載しています。

複数の練習問題に取り組むことで、テストに出題される問題の形式に慣れておきましょう。

step4 詳実践テスト | Unit3

理解をもとに実践テストにチャレンジ。実際のテストに備える

Unit3では、これまで学習した内容を生かして、再びテストに取り組みます。
テスト2回分を、解答時間を計りながら解き、解答例と訳を使って解答を確認しましょう。

本書の効果的な使い方 TOEIC公式問題集編集部担当者がおすすめする効果的な使い方
本書の効果的な使い方 TOEIC公式問題集編集部担当者がおすすめする効果的な使い方

Point1 計5回分のテストを繰り返し解こう!

採点ポイント(評価基準)や採点スケールが詳しく載っているので、自分の解答をくり返しブラッシュアップできます。前回よりも、より高い評価を目指して何度も解いてみましょう。まずは、本書の構成に沿って以下の流れで学習すると効果的です。

  • 1 実際のテストの形式で体験して、現在の力を試す Unit 1:トライアルテスト 【テスト1回分】
  • 2 (1)のトライアルテストをもとに、問題形式ごとに、解答作成までの考え方やポイントを学習する。さらに練習問題で理解を深める Unit 2:練習問題 【テスト2回分】
  • 1 (2)で学習した内容をさらに実践テストで確認する Unit 3:実践テスト【テスト2回分】

何度も練習することで、着実に「話す/書く」英語力が身に付けられる内容になっています。
1回解いて終わりにせずに、様々な表現方法を学びながら何度もチャレンジしましょう。

Point2 計すべての解答例から、効果的な表現を学ぼう!

1

高評価となる解答例から、効果的な伝え方や書き方を学び尽くす

本書に掲載されている解答例はすべてテスト開発機関であるEducational Testing Service(ETS)が作成し、最も高い採点スケールに該当します。

より伝わりやすい表現や構成を学ぶ素材として、とことん活用しましょう。

2

テスト5回分の解答例、豊富な表現例から、様々な表現方法を学習する

同じ問題形式でも、解答の仕方は様々で決まったものはありません。

様々な伝え方、書き方での解答例をご紹介していますので、あなたの表現方法の引き出しを増やすことができます。

Eメール問題の解答例

Point3 学習素材として活用しよう!

解答例と合わせて、豊富な表現例も活用できます。上記の利用法は一例ですので、自分に合った学習方法を見つけて、大いに本書を活用してください。

テストの準備のみならず、実践的な場面での英語力アップが実感できるでしょう。

Speaking Testの解答例を利用して

  • CDを聞いて、ディクテーション(聞いた文を書き起こす練習方法)を行う
  • スクリプトを見ながら、音読練習をする
  • CDを聞いて、シャドーイング(聞いた文を復唱する練習方法)を行う

Writing Testの解答例を利用して

  • 何度も読み、文法構造や使える表現、文章の構成などを学習する
  • すらすら言えるまで音読する。音読しながら書き写す
  • 新しく学んだ表現を活用して、自分の解答を書き直す

Point4 あなたの受験経験&英語力に合わせたタイプ別アドバイス

目安:各テストの平均スコア
英語力→高
TOEIC S&Wを初めて受験する
タイプA
タイプA詳細を見る
タイプB
タイプB詳細を見る
TOEIC S&Wを受験したことがある
タイプC
タイプC詳細を見る
タイプD
タイプD詳細を見る
TOEIC S&Wを初めて受験する
英語力→高
タイプA
タイプA詳細を見る
タイプB
タイプB詳細を見る
目安:各テストの平均スコア
TOEIC S&Wを受験したことがある
タイプC
タイプC詳細を見る
タイプD
タイプD詳細を見る
目安:各テストの平均スコア
目安
  • 第204回TOEIC® Listening & Reading Testの平均スコア: 591.5
  • 2015年11月実施 TOEIC Speaking & Writing Testsの平均スコア
    Speaking: 121.4 Writing: 143.4

※ご自身の英語力に合わせて、最適なタイプを選択してください。

タイプA
  • ・TOEIC® S&Wを初めて受験する
  • 英語力の目安TOEIC L&R平均スコアよりも下の方

TOEIC® Speaking & WritingTests を初めて受験する方は、テスト本番で落ち着いて実力を発揮できるよう、まずはテスト全体の概要を知ることから始めましょう。
どのような解答が評価されるのかを理解し、時間内に解答を作成する力をつけましょう。

テストを知る テストの
特長
テスト全体の概要を知る

まずは、「TOEIC® Speaking & Writing Testsについて(P15~)」を読み、テストがどのようなものなのかを把握しましょう。

トライアルテスト
に挑戦
Unit 1 体験しながら、テストの流れや問題形式を理解する

時間どおりにテストを解いてみましょう。

Point!

解答を録音したり、パソコンで入力したりして、保存しておくと、後からの見直しに役立ちます。

発展 実際の受験者の解答を聞いてみて、どの位のレベルの解答を目標にするか確認しましょう。

『TOEIC® Square』 内のサンプルテスト『TOEIC® スピーキングテスト/ライティングテスト 公式ガイド 新装版』には、実際の受験者の解答例が記載されています。どの設問にも、“正解”はありませんが、高い採点スケールを得る解答と、そうではない解答の違いを確認してみましょう。

解説を読んで
練習する
Unit 2 解答作成の力をつける

「採点ポイント」や「解答のプロセス」を理解して、解答作成のコツをつかみましょう。

Point!

Unit2.では各問題形式ごとに「見直そう!」「再挑戦しよう!」というコーナーが設けられています。Unit1.で保存したあなたの解答を使って、どこが改善できるかを考えながら学習に取り組みましょう。

タイプB
  • ・TOEIC® S&Wを初めて受験する
  • 英語力の目安TOEIC L&R平均スコアよりも上の方

TOEIC® Speaking & Writing Tests を初めて受験する方は、テスト本番で落ち着いて実力を発揮できるよう、まずはテスト全体の概要を知ることから始めましょう。
問題形式や解答作成の手順を理解して自分の解答作成に活かすだけでなく、練習問題や実践テストにある解答例や表現例を使って表現の幅を広げることに役立ててください。

テストを知る テストの
特長
テスト全体の概要を知る

まずは、「TOEIC® Speaking & Writing Testsについて(P15~)」を読み、テストがどのようなものなのかを把握しましょう。

トライアルテスト
に挑戦
Unit 1 テストを解きながら、弱点を把握する

時間どおりにテストを解いてみましょう。

Point!

解答を録音したり、パソコンで入力したりして、保存しておくと、後からの見直しに役立ちます。難しいと感じた問題は、メモをとって記録しておきましょう。

発展 実際の受験者の解答と評価、講評を知ると、あなたの現在のレベル把握や目標設定にも役立ちます。

『TOEIC® Square』 内のサンプルテスト『TOEIC® スピーキングテスト/ライティングテスト 公式ガイド 新装版』には、実際の受験者の解答例が記載されています。どの設問にも、“正解”はありませんが、高い採点スケールを得る解答と、そうではない解答の違いを確認してみましょう。

解説を読んで
練習する
Unit 2 各問題形式を理解し、より伝わる解答作成の力をつける

「採点ポイント」や「解答のプロセス」を理解して、自分の解答作成に活かしましょう。また、豊富な解答例や表現例を活用して、より伝わる構成や伝え方を習得しましょう。

Point!
  • Unit2.では各問題形式ごとに「見直そう!」「再挑戦しよう!」というコーナーが設けられています。Unit1.で保存したあなたの解答を使って、どこが改善できるかを考えながら学習に取り組みましょう。
  • 「本書の活用例」(P13-14)に掲載の練習方法を使って、繰り返し学習しましょう。
実践テストに
挑戦
Unit 3 実践テストで受験に備える

Unit2で学んだことを活かして問題に取り組みましょう。

Point!
  • 解答を保存して、何度も取り組むのが効果的です。
  • Unit1~Unit3までのそれぞれの解答例は、同じ問題形式でも様々な構成や表現を掲載しています。すべてを活用して表現の幅を広げましょう。
タイプC
  • ・TOEIC® S&Wを受験したことがある
  • 英語力の目安各テストのスコアが、平均スコアよりも下の方

TOEIC® Speaking & Writing Tests の受験経験がある方は、苦手な問題形式、得意な問題形式を思い出しながら、トライアルテストに挑戦しましょう。

また、『TOEIC® SQUARE』内のサンプルテストや、『TOEIC® スピーキングテスト/ライティングテスト 公式ガイド 新装版』の解答例を利用して、どのような解答が評価されるのかを理解した上で、自分で解答を作成する際の改善点を考えながら学習しましょう。

トライアルテスト
に挑戦
Unit 1 弱点を把握する

解答時間をきちんと計り、解答を録音やパソコンで保存しながら挑戦します。

Point!

前回受験の際、解答に苦労した問題形式を思い出しながら解きましょう。

解説を読んで
練習する
Unit 2 解答時間内に、より伝わる解答を作成する力をつける

「採点ポイント」や「解答のプロセス」を理解して、自分の解答作成に活かしましょう。

Point!

Unit2.では各問題形式ごとに「見直そう!」「再挑戦しよう!」というコーナーが設けられています。Unit1.で保存したあなたの解答を使って、どこが改善できるかを考えながら学習します。

発展 実際の受験者の解答を聞いてみて、どの位のレベルの解答を目標にするか確認しましょう。

『TOEIC® Square』 内のサンプルテスト『TOEIC® スピーキングテスト/ライティングテスト 公式ガイド 新装版』には、実際の受験者の解答例が記載されています。どの設問にも、“正解”はありませんが、高い採点スケールを得る解答と、そうではない解答の違いを確認してみましょう。

実践テストに
挑戦
Unit 3 実践テストで受験に備える

「2回分の実践テストで受験に備えます。何度も練習することで、よりスムーズに解答できるようになるはずです。自分の実力を出し切れるように準備しましょう。

タイプD
  • ・TOEIC® S&Wを受験したことがある
  • 英語力の目安各テストのスコアが、平均スコアよりも上の方

TOEIC® Speaking & Writing Tests の受験経験がある方は、苦手な問題形式、得意な問題形式を思い出しながら、トライアルテストに挑戦しましょう。

問題形式や解答のポイントを理解し、表現の幅を広げることで、さらなる実力を発揮してください。

トライアルテスト
に挑戦
Unit 1 弱点を把握する

解答時間をきちんと計り、録音やパソコンで解答を保存しながらトライアルテストに挑戦しましょう。

Point!

前回受験の際、解答に苦労した問題形式を思い出しながら解きましょう。

解説を読んで
練習する
Unit 2 表現の幅を広げ、より伝わる解答を作成する力をつける

時間内により伝わる解答を作成するために改善できる点を探しながら、学習に取り組みましょう。受験まであまり時間がない時には、不得意な問題形式から学習し、苦手を克服するとよいでしょう。

Point!
  • 「採点ポイント」や「解答のプロセス」を確認し、解答作成の際に改善できる点はないかを考えながら学習に取り組みましょう。
  • 「解答例の詳しい解説」を参考に、なぜその解答例が高い採点スケールを得るのかを考え、自分の解答作成に活かしましょう。
  • 豊富な解答例や表現例を活用して、より伝わる構成や伝え方を習得しましょう。
実践テストに
挑戦
Unit 3 実践テストで受験に備える

「2回分の実践テストで受験に備えます。何度も練習することで、よりスムーズに解答できるようになるはずです。自分の実力を出し切れるように準備しましょう。

  • TOEIC Speaking & Writing 公式 テストの解説と練習問題
  • A4変型判 304ページ オーディオCD 2枚付き 定価: 本体2,800円+税 ISBN:978-4-906033-47-8

ご購入はお近くの書店、生協まで。

ご購入はお近くの書店まで

Googleマップで近くの書店を探す

※書店によっては、取り扱いのない場合もございます。

既刊の『TOEICスピーキングテスト/ライティングテスト 公式ガイド 新装版』と合わせてご利用いただくことで、万全のテスト準備ができます。

2010年発行 TOEIC スピーキングテスト/ライティングテスト 公式ガイド 新装版

テストの仕組みや各採点スケールのレベルをつかむ

TOEIC スピーキングテスト/ライティングテスト 公式ガイド 新装版
TOEIC® Speaking & Writing Testsのサンプル問題と、各テスト、
2回分の練習テストを掲載。

サンプル問題は、問題例と各採点スケールごとの解答例、
ETSによる講評付き。どのような解答が、どの採点スケールに該当するかがわかります。

A4変形判 304ページ オーディオCD 3枚付き
定価: 本体2,800円+税
商品詳細はこちらから >

TOEIC® S&W公開テストに申し込む

スピーキング力・ライティング力を測定するテスト

※追加申込期間中は、受験料の他に手数料が加算されます。詳細はTOEIC SQUAREにログイン後、TOEIC S&Wの受験申込案内のページでご確認ください。

TOEIC S&W公開テストについて

■受験料 10,260円(税込)
■試験実施月 毎月1回(土曜または日曜)、午前・午後に1回ずつ実施
■受験地 全国主要都市(東京・名古屋・大阪など)
■申込方法 インターネット申込

お申し込みの流れ

TOEIC SQUARE にログイン 会員登録は無料です。→TOEIC S&W公開テストメニューを選択して[受験申込]をクリック→試験日時・会場を選択して、受験要領を 確認・同意→申込フォームに必要事項を入力し、受験料をお支払い(受験料はクレジットカード、もしくはコンビニエンスストアでお支払い)→申込履歴画面、「申込受領通知」メールで申込を確認※受験票は発行されません TOEIC SQUARE にログイン 会員登録は無料です。→TOEIC S&W公開テストメニューを選択して[受験申込]をクリック→試験日時・会場を選択して、受験要領を 確認・同意→申込フォームに必要事項を入力し、受験料をお支払い(受験料はクレジットカード、もしくはコンビニエンスストアでお支払い)→申込履歴画面、「申込受領通知」メールで申込を確認※受験票は発行されません TOEIC SQUARE TOEIC SQUARE

当サイトは(一財)国際ビジネスコミュニケーション協会が運営しています。
ETS, the ETS logo, PROPELL, TOEIC, TOEIC Bridge and TOEIC BRIDGE are registered trademarks of Educational Testing Service in the United States, Japan and other countries and used under license.