TOEIC SQUAREトップ > 教材・サポートツール > おすすめ教材ストア > TOEICテスト公式プラクティス リーディング編

第210回公開テスト(2016年5月29日実施)よりTOEICテストの出題形式を一部変更いたします。新形式問題に対応した公式教材はこちら

TOEICテスト公式プラクティス リーディング編|TOEIC公式教材 TOEICテスト公式プラクティス リーディング編|TOEIC公式教材

テスト開発機関が制作・監修した公式教材で学習して着実にレベルアップ!TOEICテストへの準備を徹底的に考えた教材だから、リーディング力が基礎から着実に身に付きます。テスト開発機関が制作・監修した公式教材で学習して着実にレベルアップ!

TOEIC®テストへの準備を徹底的に考えた教材だから、リーディング力が基礎から着実に身に付きます。

TOEICテスト公式プラクティス リーディング編|【体裁】B5判/本誌224ページ・別冊解説128ページ/一部音声ダウンロード可【定価】本体1,800円+税
TOEICテスト公式プラクティス リーディング編|【体裁】B5判/本誌224ページ・別冊解説128ページ/一部音声ダウンロード可【定価】本体1,800円+税

TOEIC®公式教材シリーズ待望の“リーディング”に特化した教材が、ついに登場しました。文法・語彙などの基礎練習から、テスト開発機関が制作した公式問題による実践学習まで、本書一冊でリーディング力を着実に身に付けることができます。リーディング力が伸び悩んでいて学習方法を確認したい方や、どう学習してよいか悩んでいる方にも最適な一冊です。 

ご購入はお近くの書店まで

お近くの書店でご購入くださいGoogleマップで近くの書店を探す

※書店によっては、取り扱いのない場合もございます。

ネット書店でのご購入はこちらから

  • amazon.co.jp
  • amazon.co.jp
  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピングセブンネットショッピングセブンネットショッピング

特長特長|TOEIC公式プラクティス リーディング編はココが違う!TOEIC公式プラクティス リーディング編はココが違う!

TOEIC®テスト開発機関が制作した信頼の公式問題で効率的に学習できるので、受験準備も安心。あらためて基礎から英語学習を見直したい方や、苦手分野を克服し着実なレベルアップを実現したい方に最適な一冊です。

TOEIC®テスト開発機関が制作した信頼の公式問題で効率的に学習できるので、受験準備も安心。あらためて基礎から英語学習を見直したい方や、苦手分野を克服し着実なレベルアップを実現したい方に最適な一冊です。

  • POINT1 TOEIC公式教材POINT1 TOEIC公式教材
  • POINT2 安心の段階的学習POINT2 安心の段階的学習
  • POINT3 学習サポートが満載POINT3 学習サポートが満載
  • POINT4 基礎学習も充実POINT4 基礎学習も充実
  • POINT5 日本初公開の公式問題POINT5 日本初公開の公式問題
  • POINT6 音声ファイルダウンロードPOINT6 音声ファイルダウンロード

POINT1 TOEIC公式教材シリーズ初の“リーディング”に特化した教材POINT1 TOEIC公式教材シリーズ初の“リーディング”に特化した教材

本書はTOEIC®テストを開発制作する米国の非営利テスト機関であるETSが制作・監修した公式教材です。
英語力を着実に向上させながら、TOEIC®テストでしっかり解答できる力を効率的に養成することができます。
*TOEIC®テストの開発・制作機関Educational Testing Service(ETS)

POINT2 文法・語彙など、基礎から取り組める安心の段階的学習POINT2 文法・語彙など、基礎から取り組める安心の段階的学習

※Part7の例

  1. 語彙クイズ
  2. 正誤問題
  3. テスト形式のトライアル問題
  4. Follow-up
  5. 実践問題

最初からテストと同形式の問題に取り組み、行き詰まってしまった経験はありませんか?
本書では、文法や語彙、練習問題などで基本を確認したうえで、テストと同形式の問題にチャレンジできます。一つひとつの学習ポイントを着実に身に付けていくことができるので、どのように学習してよいか自信のない方にも安心して取り組んでいただけます。

特長トップへ戻る

POINT3 英語力が伸び悩んでいる学習者へ向けたサポートが満載POINT3 英語力が伸び悩んでいる学習者へ向けたサポートが満載

  • ヒントを参考に取り組める
  • 文構造を図で解説
  • 長文の理解を促進するサポート
  • 不正解選択肢の詳細な解説

本書では英語力が伸び悩んでいる学習者へ向けた工夫が満載です。
基礎からの文法解説付きで、しっかりと理解することができ、正解を導くための考え方を理解しながら学習していくことができます。

特長トップへ戻る

POINT4 基礎確認問題を合計256問収録POINT4 基礎確認問題を合計256問収録

  • 基礎知識の確認(Part5のみ) 35問
  • 語彙クイズ 195問
  • 正誤問題(Part7のみ) 26問

本書ならではの基礎を確認するためのオリジナル練習問題を合計256問収録しました。不得意なテーマもしっかり理解した上で、実践問題に取り組みましょう。

特長トップへ戻る

POINT5 日本初公開の公式問題を合計285問収録POINT5 日本初公開の公式問題を合計285問収録

  • パート別問題 185問|ヒント付き 70問 ヒント無し 115問
  • テスト形式問題 100問

TOEIC®テスト本番と同じクオリティの公式問題で、効率的に学習することができます。本書の最後には、本番テストリーディングセクションと同様のTOEIC®テスト形式の問題に取り組むこともできるので、理解度の確認をすることはもちろん、本番テストに向けた時間配分などの受験準備も可能です。

特長トップへ戻る

POINT6 音声ファイルダウンロード付きPOINT6 音声ファイルダウンロード付き

  1. 通し読み音声を聞いて
    どれだけ理解できるか確認する。

    step1 通し読みを聞いて!

    通し読み音声を聞いて
    どれだけ理解できるか確認する。


  2. 区切り読み音声を聞いて、
    スラッシュごとに意味を意識しながら音読する。

    step2 スラッシュごとに理解!

    区切り読み音声を聞いて、
    スラッシュごとに意味を意識しながら音読する。


  3. 音読しながら意味をかたまりで理解できているか確認する。

    step3 繰り返し音読練習!

    音読しながら意味をかたまりで理解
    できているか確認する。

Follow-upコーナーのための音声ファイルが無料ダウンロードできます。
声に出してくり返し音読練習することで、学習内容を確実に定着させることができるので、反復して練習しましょう。

特長トップへ戻る

構成構成|効率よく学べる徹底学習プログラム!効率よく学べる徹底学習プログラム!

リーディング全パートのポイントを丁寧に解説しているから、本番のTOEIC®テストに向けて基礎から実践まで着実に学習することができます。適切な学習を通じて、効率的に英語力をアップさせよう!

リーディング全パートのポイントを丁寧に解説しているから、本番のTOEIC®テストに向けて基礎から実践まで着実に学習することができます。適切な学習を通じて、効率的に英語力をアップさせよう!

Part5 短文穴埋め問題Part6 長文穴埋め問題
基礎学習問題|基礎知識の確認 Vocabulary Trial/Answers for Trial Follw-up
実践問題
本番形式テスト
Part7 読解問題
基礎学習A問題|Vocabulary
 Trial/Answers for Trial Follw-up
基礎学習B問題|Vocabulary
 Trial/Answers for Trial
実践問題
本番形式テスト
  • 本番形式テスト
  • POINT1 基礎学習POINT1 基礎学習
  • POINT2 実践問題POINT2 実践問題
  • POINT3 本番形式テストPOINT3 本番形式テスト

POINT1 基礎学習POINT1 基礎学習

実践問題に入る前に、しっかりと基礎学習に取り組むことができます。語彙や文法の確認から練習問題、更にはスラッシュリーディングによる音読練習まで、様々な学習法を通じて着実に英語力を高めていくことができます。

基礎知識の確認(Part5のみ)
練習問題に取り組む前に、文法の基礎を確認することができます。身に付けるべきポイントを把握した上で、学習に取り組みましょう。
ボキャブラリー
あとに続く練習問題に出てくる語彙を予習するので、練習問題を解く際の助けになります。
練習問題(解説付き)
ヒントが掲載されている問題にトライ!丁寧な解説付きで、本文の和訳や正解の導き方の説明に加えて、不正解選択肢の理由までもしっかりと理解することができます。Part 7では、長い文章を分割して解答する問題と、より実践に近い通し読みでの問題といった2つのステップを順番に取り組めるので、基礎から確実に身につけることができます。

ヒントを参考に解答できる。ヒントを参考に解答できる。

正解の根拠や不正解選択肢の理由がわかる。正解の根拠や不正解選択肢の理由がわかる。

Follow-up
「Follow-up」マークのついた問題文は、すべて音読練習用の音声ファイルがダウンロード頂けます。スラッシュリーディングでセンテンスを固まりで理解しましょう。

スラッシュリーディングと音読で、学習した英文を定着。スラッシュリーディングと音読で、学習した英文を定着。

構成トップへ戻る

POINT2 実践問題POINT2 実践問題

日本初公開の公式問題を合計185問収録。本番のTOEIC®テストと同じクオリティの問題を解くことで、ユニット毎の理解度を把握することができます。間違えた問題をくり返し練習すれば苦手分野に対応する力を強化でき、まとめに最適です。

TOEICテスト形式の問題を解きます。解説では、各段落の内容や、正解の根拠となる英文中の箇所が一目でわかる。TOEICテスト形式の問題を解きます。解説では、各段落の内容や、正解の根拠となる英文中の箇所が一目でわかる。

構成トップへ戻る

POINT3 本番形式テストPOINT3 本番形式テスト

本書の最後には、TOEIC®テスト本番形式のまとめテスト100問も収録しています。総合理解度の把握に加え、スコア範囲の目安や時間配分などもセルフチェックが可能です。本番形式テスト100問もすべて公式問題です。

  • リーディングセッション 100問|75分 学習の総仕上げとして、本番と同じ75分で解答してみましょう。
  • Part5 短文穴埋め問題 40
  • Part6 長文穴埋め問題 12
  • Part7 読解問題1つの文書 28
  • Part7 読解問題2つの文書 20

本書の最後には、TOEIC®テスト本番形式のまとめテスト100問も収録しています。総合理解度の把握に加え、スコア範囲の目安や時間配分などもセルフチェックが可能です。本番形式テスト100問もすべて公式問題です。

構成トップへ戻る

メッセージメッセージ|編集部が伝えるリーディング学習のコツ!編集部が伝えるリーディング学習のコツ!

TOEIC®テストのリーディング学習に特化した『TOEIC®テスト公式プラクティス リーディング編』。本書の特長をはじめ、おすすめの効果的な学習法など、TOEIC®公式教材編集部の声をご紹介します。

TOEIC®テストのリーディング学習に特化した『TOEIC®テスト公式プラクティス リーディング編』。本書の特長をはじめ、おすすめの効果的な学習法など、TOEIC®公式教材編集部の声をご紹介します。

  • 1 特長・ターゲット1 特長・ターゲット
  • 2 効果的な学習法2 効果的な学習法
  • 3 音読コーナー用音声3 音読コーナー用音声
  • 4 他の公式教材と併用4 他の公式教材と併用
  • 5 学習者の声5 学習者の声
  • 6 レベルアップへのアドバイス6 レベルアップへのアドバイス

1 特長・ターゲット1 特長・ターゲット

Q
本書の特長は?
どのような学習者が対象?
A
一冊で効率よく、基礎から実践形式まで学べます。学習方法にお悩みの方にもおすすめです。

TOEIC®テストのリーディングセクションに関しては、「学習方法がよくわからない」という声もよく聞きます。本書では、そういった悩みを持った方向けに、基礎知識の確認から実際のテスト形式まで「段階的学習」ができる構成になっています。集中してリーディングセクションを学びたい方や、TOEIC®スコアでは350~730点程度の方におすすめです。

TOEIC®テストのリーディングセクションに関しては、「学習方法がよくわからない」という声もよく聞きます。本書では、そういった悩みを持った方向けに、基礎知識の確認から実際のテスト形式まで「段階的学習」ができる構成になっています。集中してリーディングセクションを学びたい方や、TOEIC®スコアでは350~730点程度の方におすすめです。

「段階的学習」とは?

段階的学習は、文法の基礎を定着させる「基礎知識の確認」や、次に取り組む問題に含まれる語彙の予習などの基礎練習問題からはじまります。続いて、解答のための考え方のヒントが付いた「実践問題」です。ヒントは、リーディング問題が得意ではない方でも取り組みやすくする工夫のひとつです。次に実際のTOEIC®テストと同様の形式でヒントの無い「実践問題」に挑戦し、最後に「本番形式テスト」100問で最終確認をします。このように本書を使って段階的に学習すれば、基礎学習からTOEIC®テストの形式に慣れるための演習や総仕上げまで、効率よく学習できるようになっています。TOEIC®テストに向けて段階的に学ぶ方法は、既刊の『TOEIC®テスト公式プラクティス リスニング編』でも採用しています。学習者からは「問題の解き方のポイントがわかるようになった」と好評を得ていることから、今回も同様の構成としました。

段階的学習は、文法の基礎を定着させる「基礎知識の確認」や、次に取り組む問題に含まれる語彙の予習などの基礎練習問題からはじまります。続いて、解答のための考え方のヒントが付いた「実践問題」です。ヒントは、リーディング問題が得意ではない方でも取り組みやすくする工夫のひとつです。次に実際のTOEIC®テストと同様の形式でヒントの無い「実践問題」に挑戦し、最後に「本番形式テスト」100問で最終確認をします。このように本書を使って段階的に学習すれば、基礎学習からTOEIC®テストの形式に慣れるための演習や総仕上げまで、効率よく学習できるようになっています。TOEIC®テストに向けて段階的に学ぶ方法は、既刊の『TOEIC®テスト公式プラクティス リスニング編』でも採用しています。学習者からは「問題の解き方のポイントがわかるようになった」と好評を得ていることから、今回も同様の構成としました。

メッセージトップへ戻る

2 効果的な学習法2 効果的な学習法

Q
本書を使った効果的な学習法は?
A
解説を隅々まで読むことで理解が深まり、英語力アップにつながります。

TOEIC®テストの問題形式の特徴に合わせて、それぞれにとても丁寧な解説を付けています。それらを隅々までしっかり読んで理解を深めることが、英語力アップにつながります。たとえば、読解問題の解説には段落ごとに主な内容をまとめた「各段落の内容」の表示があり、長文理解の助けになります。また、解説ページでは複雑な構造の文を図解したり、正解の根拠を吹き出しでわかりやすく示すなど、理解を促す工夫を随所に盛り込んでいます。これは新公式問題集との大きな違いですが、このように解説に多くのスペースを割いていますので、正解・不正解の確認だけでなく、ぜひ細かなポイントまで読んで理解を深めていただきたいです。

TOEIC®テストの問題形式の特徴に合わせて、それぞれにとても丁寧な解説を付けています。それらを隅々までしっかり読んで理解を深めることが、英語力アップにつながります。たとえば、読解問題の解説には段落ごとに主な内容をまとめた「各段落の内容」の表示があり、長文理解の助けになります。また、解説ページでは複雑な構造の文を図解したり、正解の根拠を吹き出しでわかりやすく示すなど、理解を促す工夫を随所に盛り込んでいます。これは新公式問題集との大きな違いですが、このように解説に多くのスペースを割いていますので、正解・不正解の確認だけでなく、ぜひ細かなポイントまで読んで理解を深めていただきたいです。

解説を読み込むと、どのように理解が深まるのでしょうか。

TOEIC®テストは、英語力を正確に測るために、正解ではない選択肢にも紛らわしいものが含まれています。本書の公式問題もその点は同様です。そこで、選択肢が「なぜ間違いなのか」という点も解説して、学習に役立てられるように心掛けました。また、なんとなく正解になった問題も、正解や不正解の根拠を読めば理解が深まり、他の問題に解答する際にも応用できる英語力の養成になります。さらに、本書には読み物のコラムもあり、あやふやになった文法事項をすぐに確認したり、学習した英文に関連するビジネスライティング表現が学べるので、知識を増やしたり気分転換することもできます。

TOEIC®テストは、英語力を正確に測るために、正解ではない選択肢にも紛らわしいものが含まれています。本書の公式問題もその点は同様です。そこで、選択肢が「なぜ間違いなのか」という点も解説して、学習に役立てられるように心掛けました。また、なんとなく正解になった問題も、正解や不正解の根拠を読めば理解が深まり、他の問題に解答する際にも応用できる英語力の養成になります。さらに、本書には読み物のコラムもあり、あやふやになった文法事項をすぐに確認したり、学習した英文に関連するビジネスライティング表現が学べるので、知識を増やしたり気分転換することもできます。

メッセージトップへ戻る

3 音読コーナー用音声3 音読コーナー用音声

Q
リーディング教材なのに、なぜ「音声ダウンロード」があるのですか?
A
音声を聞くこと、自ら声に出すことで、
学習内容を確実に定着させることが狙いです。
音声を聞くこと、自ら声に出すことで、学習内容を確実に定着させることが狙いです。

本書では、一部の問題の音声ファイルが無料でダウンロードできるようになっています。これは、学習した表現を音でも確認し、繰り返し声に出すことで、身に付けやすいようにと考えられたものです。音声は(1)最初から最後まで通しで読んだものと、(2)英文を意味の固まりで、区切りながら読んでいるものの2種類があります。公式の問題はどれも実際の生活で見られる場面から作成されているので、音読によって学習した表現を身に付けることができれば、読解力向上だけでなく、アウトプットの場面でも役立つはずです。

本書では、一部の問題の音声ファイルが無料でダウンロードできるようになっています。これは、学習した表現を音でも確認し、繰り返し声に出すことで、身に付けやすいようにと考えられたものです。音声は(1)最初から最後まで通しで読んだものと、(2)英文を意味の固まりで、区切りながら読んでいるものの2種類があります。公式の問題はどれも実際の生活で見られる場面から作成されているので、音読によって学習した表現を身に付けることができれば、読解力向上だけでなく、アウトプットの場面でも役立つはずです。

「スラッシュリーディング」とはどのようなものですか?

スラッシュリーディングとは、英文理解のトレーニング方法のひとつです。文を「句」や「節」などの意味の固まりごとに、"スラッシュ"で区切りながら読む方法です。日本語と英語は文の構造が異なるため、返り読みをしながら英語から日本語に訳し、理解に時間がかかる方もいます。「スラッシュリーディング」でトレーニングすれば、英語を語順のまま読み進み、理解できるようになるはずです。本書では、一部の英文にはスラッシュが入っているので、区切られた単位で意味を理解するようにしましょう。スラッシュがないものも、スラッシュリーディングで読んでみてください。はじめは細かく区切って読み、慣れたら長い区切りで読むようにするのが理想です。区切り読みの音声も参考に利用するとトレーニングに役立つはずです。

スラッシュリーディングとは、英文理解のトレーニング方法のひとつです。文を「句」や「節」などの意味の固まりごとに、"スラッシュ"で区切りながら読む方法です。日本語と英語は文の構造が異なるため、返り読みをしながら英語から日本語に訳し、理解に時間がかかる方もいます。「スラッシュリーディング」でトレーニングすれば、英語を語順のまま読み進み、理解できるようになるはずです。本書では、一部の英文にはスラッシュが入っているので、区切られた単位で意味を理解するようにしましょう。スラッシュがないものも、スラッシュリーディングで読んでみてください。はじめは細かく区切って読み、慣れたら長い区切りで読むようにするのが理想です。区切り読みの音声も参考に利用するとトレーニングに役立つはずです。

メッセージトップへ戻る

4 他の公式教材と併用4 他の公式教材と併用

Q
他の公式教材と、
どう使えばよいですか?
A
基礎学習から実践形式のテスト演習までを通して行い、自分の苦手分野を見つけて復習することをおすすめします。

リスニングの基礎的な力を身につけるために、『TOEIC®テスト公式プラクティス リスニング編』も合わせて使うこと、そして本番のテストと同じ形式・サイズの『TOEIC®テスト新公式問題集』を予行練習として、時間を計りながら解くことをおすすめします。

本番と同じ形式の実践テストに挑戦した後は?

本番テストと同じ状況で解いてみると、苦手箇所が把握できるようになります。「自分はこのパートが苦手だ」と分かれば、プラクティスの教材に戻って、苦手なパートを集中して学ぶことができます。問題を解いて終わりではなく、表現を覚えるぐらいに英文を繰り返し読めば、実生活でも役立つ英語力の向上につながります。また「どうしても最後まで問題が解けない」といった悩みも、「どの問題に時間がかかっているか」が分かれば、対策を練ることができます。本番と同じ形式のテストを解いて、自分の進め方や読む速度などのペースを把握することを意識してみてください。

本番テストと同じ状況で解いてみると、苦手箇所が把握できるようになります。「自分はこのパートが苦手だ」と分かれば、プラクティスの教材に戻って、苦手なパートを集中して学ぶことができます。問題を解いて終わりではなく、表現を覚えるぐらいに英文を繰り返し読めば、実生活でも役立つ英語力の向上につながります。また「どうしても最後まで問題が解けない」といった悩みも、「どの問題に時間がかかっているか」が分かれば、対策を練ることができます。本番と同じ形式のテストを解いて、自分の進め方や読む速度などのペースを把握することを意識してみてください。

メッセージトップへ戻る

他の公式教材を併用した学習法他の公式教材を併用した学習法

公式プラクティスと新公式問題集で、苦手を克服しよう!

公式教材シリーズは、TOEIC®テストを制作しているEducational Testing Service(ETS)が制作した問題を使用しています。基礎から学びたい方、テスト本番と同じ形式で学びたい方、それぞれのニーズに合わせて選択できます。より効果的な学習で苦手を克服し、さらなる英語力のアップを図りましょう。

  • 公式プラクティスで基礎と実力をアップ!公式プラクティスで基礎と実力をアップ!
  • リスニング編
  • リーディング編
  • TOEICテスト公式プラクティス リスニング編
  • TOEICテスト公式プラクティス リーディング編
  • TOEICテスト 新公式問題集 Vol.6
  • 苦手なPartはプラクティスで復習!苦手なPartはプラクティスで復習!
  • 弱点克服で英語力アップ!弱点克服で英語力アップ!
  • 新公式問題集で本番の形式にトライ!新公式問題集で本番の形式にトライ!
  • 基礎力を高め、テストに対応できる力を養う
    『TOEIC®テスト公式プラクティス リスニング編』

リスニングの基礎的な力を身に付けるために開発された教材です。段階を追った練習問題をこなしながら、TOEIC®テスト形式の問題に対応できる英語力を養うことができます。学習が終了したら、『新公式問題集シリーズ』を活用して、1回分の練習テストで実力チェックがおすすめです。

リスニングの基礎的な力を身に付けるために開発された教材です。段階を追った練習問題をこなしながら、TOEIC®テスト形式の問題に対応できる英語力を養うことができます。学習が終了したら、『新公式問題集シリーズ』を活用して、1回分の練習テストで実力チェックがおすすめです。

  • 本番と同じ形式の練習テストにトライ
    『TOEIC®テスト新公式問題集シリーズ(Vol.1〜6)』

TOEIC®テストを制作しているEducational Testing Service(ETS)が、実際のテストを制作する際と同じプロセスで書き下ろした問題集です。練習テストが2回分入っていて、TOEIC®公式ナレーターが音声を担当しています。テストのレベルや形式把握に加え、時間配分の調整などの受験準備に最適です。

TOEIC®テストを制作しているEducational Testing Service(ETS)が、実際のテストを制作する際と同じプロセスで書き下ろした問題集です。練習テストが2回分入っていて、TOEIC®公式ナレーターが音声を担当しています。テストのレベルや形式把握に加え、時間配分の調整などの受験準備に最適です。

  • 苦手分野を『TOEIC®テスト公式プラクティス リーディング編』で徹底克服

『TOEIC®テスト公式プラクティス リーディング編」では、リーディング・セクションの問題を文法項目や文書のカテゴリーなどのテーマ別に効率的に学習できます。苦手分野を把握して、克服しましょう。学習が終了したら、『新公式問題集シリーズ』の練習テストで再び、実力チェック。「自分はこのテーマが苦手だ」と分かれば、公式プラクティスの教材に戻って、苦手なパートを集中して学ぶことができます。すでに新公式問題集で学習されている方も、苦手なパートの集中学習におすすめの教材です。また、問題を解いて終わりにするのではなく、表現を覚えるぐらいに何度も英文を読めば、実生活でも役立つ英語力の向上につながるはずです。

『TOEIC®テスト公式プラクティス リーディング編」では、リーディング・セクションの問題を文法項目や文書のカテゴリーなどのテーマ別に効率的に学習できます。苦手分野を把握して、克服しましょう。学習が終了したら、『新公式問題集シリーズ』の練習テストで再び、実力チェック。「自分はこのテーマが苦手だ」と分かれば、公式プラクティスの教材に戻って、苦手なパートを集中して学ぶことができます。すでに新公式問題集で学習されている方も、苦手なパートの集中学習におすすめの教材です。また、問題を解いて終わりにするのではなく、表現を覚えるぐらいに何度も英文を読めば、実生活でも役立つ英語力の向上につながるはずです。

5 学習者の声5 学習者の声

Q
公式教材を活用している学習者の声は、どんなものがありますか?
A
英語力アップにつながっているという声や、
公式教材としての期待を感じるご意見をいただいています。
英語力アップにつながっているという声や、公式教材としての期待を感じるご意見をいただいています。

学校の先生からのご要望や、インターネット上のレビューなどから、学習者の声を拝見することがあります。「TOEIC®テストに向けて学習をしていたら、英語圏のネイティブの方から自分が書いた英文メールの書式や表現が良いと褒められた」という声がありました。公式教材シリーズに収録している問題の文書は、米国のETSが実際のメールなどの文書と同様に作成しており、レイアウトなど細かいところまで配慮されているので、そうした効果があるのだなと感じています。

学校の先生からのご要望や、インターネット上のレビューなどから、学習者の声を拝見することがあります。「TOEIC®テストに向けて学習をしていたら、英語圏のネイティブの方から自分が書いた英文メールの書式や表現が良いと褒められた」という声がありました。公式教材シリーズに収録している問題の文書は、米国のETSが実際のメールなどの文書と同様に作成しており、レイアウトなど細かいところまで配慮されているので、そうした効果があるのだなと感じています。

教材をかなり使い込んでいる学習者の声もあるとか。

解説の和訳について、「どの英語と日本語が対応しているかわかりにくい」とのご意見がありました。これを受けて、洗練された意訳よりも、元の英文と対比させやすい学習者用の和訳になるように常に心掛けています。他にも、公式教材を使ってクラス指導されている学校の先生から、生徒にきちんと説明するためのお問い合わせを受けたこともあります。公式教材として信頼され、本当に細かなところまでご覧いただいていると実感しています。

解説の和訳について、「どの英語と日本語が対応しているかわかりにくい」とのご意見がありました。これを受けて、洗練された意訳よりも、元の英文と対比させやすい学習者用の和訳になるように常に心掛けています。他にも、公式教材を使ってクラス指導されている学校の先生から、生徒にきちんと説明するためのお問い合わせを受けたこともあります。公式教材として信頼され、本当に細かなところまでご覧いただいていると実感しています。

メッセージトップへ戻る

6 レベルアップへのアドバイス6 レベルアップへのアドバイス

Q
その他「着実なレベルアップ」へのアドバイスはありますか?
A
繰り返し読むこと、そして常に英語と触れることが大切です。

教材に収録されている公式問題は、TOEIC®テストを制作しているETSが、本番のTOEIC®テストと同じクオリティで作成しているので、それに繰り返し触れるだけでも学習になります。読みやすい英文ですので、それを使って学習することで、洗練された明解な英語が身に付けられると思います。また、教材での学習だけでなく、日常生活で常にいろいろな表現に出合うことが、総合的な英語力アップにつながると考えています。例えば、インターネットのウェブサイトなどで、実際のホテルの広告や申し込みフォームなどを読んでいれば、TOEIC®テストでも同じような文書が読めるようになりますね。また、反対に実生活でウェブサイト上の英語に触れていると、TOEIC®テストの学習で学んだ表現が出ていることに気づくことがあります。TOEIC®テスト向けの学習と実生活で英語に触れることには共通点があり、どちらの勉強も大切ですね。

教材に収録されている公式問題は、TOEIC®テストを制作しているETSが、本番のTOEIC®テストと同じクオリティで作成しているので、それに繰り返し触れるだけでも学習になります。読みやすい英文ですので、それを使って学習することで、洗練された明解な英語が身に付けられると思います。また、教材での学習だけでなく、日常生活で常にいろいろな表現に出合うことが、総合的な英語力アップにつながると考えています。例えば、インターネットのウェブサイトなどで、実際のホテルの広告や申し込みフォームなどを読んでいれば、TOEIC®テストでも同じような文書が読めるようになりますね。また、反対に実生活でウェブサイト上の英語に触れていると、TOEIC®テストの学習で学んだ表現が出ていることに気づくことがあります。TOEIC®テスト向けの学習と実生活で英語に触れることには共通点があり、どちらの勉強も大切ですね。

メッセージトップへ戻る

TOEICテスト公式プラクティス リーディング編

『TOEICテスト公式プラクティスリーティング編』

“リーディング”の悩みを公式教材で解決!
リーディング全パートのポイントを、丁寧に解説しています。

対象:リーディングセクションを集中して学びたい方。

TOEIC®スコア350~730点程度の方に特におすすめの一冊です。

B5判/本誌224ページ・別冊解説128ページ/一部音声ダウンロード可
本体 1,800円+税
(一財)国際ビジネスコミュニケーション協会

“リーディング”の悩みを公式教材で解決!
リーディング全パートのポイントを、丁寧に解説しています。

対象:リーディングセクションを集中して学びたい方。TOEIC®スコア350~730点程度の方に特におすすめの一冊です。

ご購入はお近くの書店まで

お近くの書店でご購入くださいGoogleマップで近くの書店を探す

※書店によっては、取り扱いのない場合もございます。

ネット書店でのご購入はこちらから

  • amazon.co.jp
  • amazon.co.jp
  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピングセブンネットショッピングセブンネットショッピング

その他のTOEIC公式教材その他のTOEIC公式教材

  • TOEICテスト公式プラクティス リスニング編

    TOEIC®テスト公式プラクティス
    リスニング編

    TOEIC®テスト
    公式プラクティス
    リスニング編

    320ページ オーディオCD 3枚付き

    320ページ
    オーディオCD 3枚付き

    本体1,800円+税

    商品詳細ページ商品詳細ページ

  • TOEICテスト 新公式問題集 Vol.6

    TOEIC®テスト
    新公式問題集 Vol.6

    296ページ オーディオCD 2枚付き

    296ページ
    オーディオCD 2枚付き

    本体2,800円+税

    商品詳細ページ商品詳細ページ

  • TOEICテスト 新公式問題集 Vol.5

    TOEIC®テスト
    新公式問題集 Vol.5

    296ページ オーディオCD 2枚付き

    296ページ
    オーディオCD 2枚付き

    本体2,800円+税

    商品詳細ページ商品詳細ページ

  • TOEICテスト 新公式問題集 Vol.4

    TOEIC®テスト
    新公式問題集 Vol.4

    296ページ オーディオCD 2枚付き

    296ページ
    オーディオCD 2枚付き

    本体2,800円+税

    商品詳細ページ商品詳細ページ

  • TOEICテスト 新公式問題集 Vol.3

    TOEIC®テスト
    新公式問題集 Vol.3

    296ページ オーディオCD 2枚付き

    296ページ
    オーディオCD 2枚付き

    本体2,800円+税

    商品詳細ページ商品詳細ページ

  • TOEICテスト 新公式問題集 Vol.2

    TOEIC®テスト
    新公式問題集 Vol.2

    284ページ オーディオCD 2枚付き

    284ページ
    オーディオCD 2枚付き

    本体2,800円+税

    商品詳細ページ商品詳細ページ

  • TOEICテスト 新公式問題集(Vol.1)

    TOEIC®テスト
    新公式問題集 (Vol.1)

    296ページ オーディオCD 2枚付き

    296ページ
    オーディオCD 2枚付き

    本体2,800円+税

    商品詳細ページ商品詳細ページ

  • TOEICテスト 公式問題で学ぶボキャブラリー

    TOEIC®テスト
    公式問題で学ぶボキャブラリー

    TOEIC®テスト
    公式問題で学ぶ
    ボキャブラリー

    432ページ オーディオCD 2枚付き

    432ページ
    オーディオCD 2枚付き

    本体1,800円+税

    商品詳細ページ商品詳細ページ

ご購入はお近くの書店まで

Googleマップで近くの書店を探す

※書店によっては、取り扱いのない場合もございます。

ネット書店でのご購入はこちらから

  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピングセブンネットショッピング

TOEIC公開テストスケジュールTOEIC公開テストスケジュール

TOEIC 公開テスト

リスニング力・リーディング力を
測定するテスト

TOEIC公開テストについて

■受験料
5,725円(税込)
■試験実施月
年10回(1月、3月、4月、5月、6月、7月、9月、10月、11月、12月)実施
■受験地
全国80都市
■申込方法
インターネット申込、コンビニ端末申込

TOEIC SW公開テスト

スピーキング力・ライティング力を
測定するテスト

※追加申込期間中は、受験料の他に手数料が加算されます。詳細はTOEIC SQUAREにログイン後、TOEIC SWテストの受験申込案内のページでご確認ください。

TOEIC SW公開テストについて

■受験料
10,260円(税込)
■試験実施月
毎月1回(土曜または日曜)、午前・午後に1回ずつ実施
■受験地
全国主要都市(東京、名古屋、大阪など)
■申込方法
インターネット申込

TOEIC Bridge公開テスト

初・中級の英語学習者にぴったりのテスト

TOEIC Bridge公開テストについて

■受験料
4,320円(税込)
■試験実施月
年4回(3月、6月、9月、11月)実施
■受験地
全国13都市(札幌、仙台、埼玉、千葉、東京、神奈川、名古屋、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、福岡)
■申込方法
インターネット申込

当サイトは(一財)国際ビジネスコミュニケーション協会が運営しています。
ETS, the ETS logo, PROPELL, TOEIC, TOEIC Bridge and TOEIC BRIDGE are registered trademarks of Educational Testing Service in the United States, Japan and other countries and used under license.